データの共有化・関連データの自動作成・作業の省力化が図れるように設計された、建設業トータル管理システム

概要

「BUILD-U」は建設業における、受注/予算/発注/支払/売上/回収/原価/会計までの業務管理を一貫して処理できる総合パッケージです。基幹パッケージをコアとして各種サブパッケージを有機的に結合し経営の合理化を図ります。トータル稼動が前提ではなく、ニーズに合わせ運用業務を単体運用及び連携運用が可能であり業務計画に基づき段階的システムを導入することが可能です。各業務内容の機能においても、システム内容を変えることなくユーザーの指示のもとで機能の選択が可能であり、段階的に運用・管理レベルを向上させていくことができます。業容・規模に応じ選択可能な機能を活用することにより、進捗管理・利益管理の正確・迅速化処理の実現を可能としています。

パッケージの体系と機能紹介

基幹パッケージ

サブパッケージ

受注見込システム

受注見込の状況を管理し営業の支援を行います。

入札情報システム

入札結果状況を蓄積し、入札広告状況・入札参加状況・落札状況等の管理を行います。

給与計算システム(月例、賞与、社会保険算定、年末調整)

給与計算(月給者、日給者、時給者)と財務自動仕訳、工事原価配賦仕訳を行います。

労災保険システム(一括有期事業対応)

受注実績管理と連携し、一括有期事業の労災保険計算を行い個別原価配賦・自動仕訳の作成を行います。

機材損料計算システム

機材の社内単価/社外単価(1日/時間単価)また現場に応じた特別単価設定により損料額、使用料を算出し原価振替を行います。

JV工事原価管理システム(出資金請求書)

共同企業体工事(JV工事)の原価管理、構成比率による出資請求書管理を行います。

固定資産管理システム

固定資産管理と減価償却計算を行います。

人事情報管理システム(基本情報、賞与試算、昇給)

社員の身上情報、所属、異動、賞罰、研修等の履歴及び資格、工事経歴の管理を行います。

共通機能

  • データの有機的結合とデータの共有化機能
  • 登録画面にコード検索機能
  • コントロールデータによる使用機能選択機能
  • 豊富な画面検索・照会機能
  • 日付コントロールによるシステム操作制御機能
  • 帳票のPDFファイル作成機能

システム概要図

動作環境

サーバー

OS

IBM i V6.1.0/V6.1.1(以降推奨)

データベース

DB2 UDB for iSeries

サーバアクセス

iSeries Access

ネットワーク

TCP/IP

クライアント

OS

Windows 7 以降

エミュレータ

iSeries Access
Personal Communications

aXes

※もしくは上記と代替できるエミュレータソフト

ネットワーク

TCP/IP

その他

XGAモード(1,024 * 768) 推奨 17inch以上)